DHAはなんで必要なの?

DHAで予防出来る疾患

人間の健康を大きくサポートしてくれるDHA

このDHAという成分は、様々な病気を予防してくれる効果が期待されています。

DHAを摂取する事で予防できる病気は

脳梗塞
心筋梗塞
動脈硬化
成人病

などの脳疾患や心疾患などの重度な病気になります。

DHAを摂取する事で血液中のコレステロールや中性脂肪の数値を低下させる事が期待できます。

血液中のコレステロールや中性脂肪の数値を低下させる事で、血液の流れがスムーズになるので、脳疾患や心疾患などの血管が詰まる病気を予防してくれるのです。

このDHAは必須脂肪酸になるため、体内で生成する事ができません。

DHAを摂取するには食事から摂取する事が必要になります。

DHAの成分を多く含む食べ物はサバやイワシ、サンマなどの青魚になり、これらの魚を1日に1匹食べると1日に必要なDHAを摂取する事ができると聞きます。

しかし、現在の日本の食生活は魚よりも肉を多く食べる傾向にあります。

魚を食べる機会が減っている現代人が多くなり、DHAを十分に摂取できていないと聞きます。

DHAを十分に摂取できていないという事で昔と比べると脳梗塞、心筋梗塞、動脈硬化を発症する方の数も増加しているようです。

コレステロール・中性脂肪を下げサラサラ血液に

肉料理の多くがカロリーの高い脂っこい食べ物になります。

脂っこい食べ物はコレステロールと中性脂肪を上昇させ、血液をドロドロにしてしまう原因になるので、DHAも摂取してコレステロール、中性脂肪を下げる事も必要になってくるのです。

毎日上記でご紹介した青魚を食べる事が難しいという方には、サプリメントを利用してDHAを摂取する事ができます。

DHAサプリメントは普段の食生活にプラスして飲むだけで簡単に1日に必要なDHAの成分を摂取する事ができ、普段摂取しにくいと言われているDHAをしっかり補う事ができるようになります。

ただし、DHAサプリを飲んでいるからといって肉料理やカロリーの高い食べ物の食べ過ぎには注意する事が必要になります。

上記でご紹介してきた事をまとめると、DHAが不足する事により脳梗塞や心筋梗塞、動脈硬化といった人間にとって重度な病気を発症しやすくなってしまいます。

DHAをしっかり摂取する事ができれば、血液中のコレステロール・中性脂肪を下げる事ができ、ドロドロな血液からサラサラな血液にする事ができます。

血液がサラサラになり血液の流れが良くなる事で、脳疾患や心疾患の病気をしっかり予防する事ができます。

そして、効率よくDHAを摂取する事ができるのがDHAサプリを利用する事です。

DHAサプリは、1日に必要なDHAをしっかり摂取する事ができるので、魚を食べる事が少なくなった現代の食生活には、まさにぴったりのDHAの摂取方法だと言えます。

様々な病気から守ってくれて人間の健康には欠かす事のできない成分がDHAになります。

こちら DHA・EPA500mg 高配合!おすすめDHAサプリはこちら

トップページへ