さくらの森DHA&EPAサプリメント【きなり】

きなりの特徴

DHA・EPA・クリルオイル・ナットウキナーゼの4種類の成分を配合している【きなり】。

1日の摂取目安4粒で、500rものDHA&EPAを摂取することができます。

品質の良いDHA・EPAを使用しているのですね。

さくらの森のDHA&EPAサプリメント【きなり】は、他の会社にはない特徴が多数あります。

1つ目が魚臭くないということです。

独自の特殊な技術でDHA&EPAサプリメントのデメリットにも上がる「お腹から出てくる魚臭さ」「口臭」という独特なニオイをカットすることができました。

ニオイが気にならないので、飲みやすくなっています。

2つ目がDHA&EPAの新鮮さをそのまま身体全体に届けるのを助ける、クリルオイルです。

クリルオイルは、南極オキアミから抽出される真っ赤な色をしているのが特徴。

このクリルオイルに配合されているDHA・EPAは他の魚油と違って体内に吸収されやすくなっています。

3つ目は、アスタキサンチンです。

アスタキサンチンは、ビタミンEの1000倍の抗酸化力を持っていると言われています。

化粧品にもつかわれているアスタキサンチンは、DHA・EPAをしっかりと守ってくれて酸化を防いでくれます。

4つ目は、納豆のねばねばに含まれている成分のナットウキナーゼです。

昔から日本食で親しまれている納豆は、世界中から注目されている成分を含んでいるのです。

納豆のネバネバに含まれている酵素がナットウキナーゼになります。

血栓を溶かすことのできるナットウキナーゼ。

DHA・EPAは血液をサラサラにすることはできるのですが、すでにできてしまった血栓を溶かすことができないので、ナットウキナーゼが効果を発揮してくれるでしょう。

一般的なDHA・EPAは中性脂肪型で水になじまないので、身体に吸収されるまでに時間がとてもかかっていました。

【きなり】で使用されているDHA・EPAは、マグロやカツオなどの青魚に含まれている成分なので、体内に吸収される速さが違います。

1日のDHA・EPA摂取目安量は1000rとなっています。

そのうちの500rをこの【きなり】で摂取できるのはとても嬉しいことですね!

長い期間、毎日飲み続けていきたいサプリメントなので、成分や効果にこだわりぬいた物を選びたいですね。

こちら DHA・EPA500mg 高配合!おすすめDHAサプリはこちら

トップページへ